このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第477回

ファミリーマート限定発売中

袋のまま温められるポテチ! カルビー新包材のポテリッチ試してみた

2019年02月19日 18時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファミリーマートはカルビーの「レンジdeポテリッチ 濃厚バター醤油味」を2月19日に発売しました。袋に入れたまま電子レンジで温められるというポテトチップス。内容量50g、152円。

「レンジdeポテリッチ 濃厚バター醤油味」ファミマで発売中。

 ポテトチップスは電子レンジで温めると出来立てのような食感になるとか。ただし、一般的なポテトチップスの包材は電子レンジに対応しないため、本製品では2年半をかけて電子レンジ対応の包材を開発。カルビーの人気製品「ポテチリッチ」で採用したとのこと。

 時間をかけて製品開発したようですが、はたして電子レンジ調理でそこまで味が変わるのでしょうか? さっそく試してみました。

電子レンジで温めるとどうなるか?

 こちらが「レンジdeポテリッチ 濃厚バター醤油味」。袋を触ったところ、心なしか通常のカルビー製品より厚みがあるような気がしました。温める前に、蒸気口として袋の端を2cm程度切る必要があります。加熱時間の目安は500wか600wの出力で40秒。

温める前に2cmほど切れ目を必ず入れます。
加熱時間は、500wか600wの出力で40秒。

 温め完了です。

 袋を広げるとバターの濃厚な香りが広がりました! 通常のポテトチップスよりも芳醇です。なるほど、加熱したことで香りがより立つのでしょう。

見た目は特に変わりませんが……。

 熱を加えたポテトチップスは触るとアツアツ、食べると常温よりホクホク感がありましました。温かみがあることで、塩気やコクがより濃厚に感じられますし、まるでちょっとした料理のよう。

 バターの風味がして塩気も濃く、ビールのつまみにちょうどいいです。どんどん進んでしまいました。気になるカロリーは1袋(50g)276kcal。

温めることで香りが立って、コク深く感じる

温かいので、ちょっとした料理のような感覚。

 確かに、温めると香りの立ち具合やコクが常温で食べるより印象深くなりました。ポテトチップスの電子レンジ加熱は耐熱皿に移せば専用製品ではなくてもできますが、わざわざお皿に移すのが面倒という人は多いでしょう。ありそうでなかった温められる包材はアイデア商品です。なお、冷めてもおいしくいただけました。

シリーズ「レンジdeピザポテト」は3月12日発売。

 シリーズでカルビー「レンジdeピザポテト」も3月12日ファミリーマート限定で発売予定。友人たちで集まるホームパーティーなどにいいかもしれません。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

書いた人:記者ナベコ

デジタル媒体アスキーでなぜか食べ物の記事ばっかり手掛けている人。3度の飯を食らいつつ酒をがんがん飲んでいる。好きなジャンルはビール、ウイスキー、焼酎、日本酒、ワインなど高アルコール全般。苦手なお酒は甘いカクテル全般とスピリタス。酒豪ではなきにつき鯨飲した翌日はSNSからも消える。Facebookやっています。

カテゴリートップへ

この特集の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧