このページの本文へ

収納に便利なガジェットポーチ、ショルダーポーチ、キャリングバッグ

エレコム、使い勝手と質感にこだわったスタンダードバッグ3タイプ

2019年02月05日 15時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは2月5日、使い勝手と質感を高めたスタンダードバッグ「BMA-UBGP01シリーズ」「BMA-UBSC01シリーズ」「BM-UBBC01シリーズ」の3タイプを発表した。発売は2月中旬から。

BMA-UBGP01BK〈ブラック〉BMA-UBGP01NV〈ネイビー〉

 BMA-UBGP01シリーズは、300D高密度ポリエステルを使用したガジェットポーチ。ポーチの内側にはマチ付きの収納ポケット、前面にはICカードやペンなど細かなものを収納できるファスナーポケット、収納物の厚みに応じて伸縮するニットメッシュ素材を使用した小物ポケットを装備している。本体サイズは約幅230×奥行70×高さ150mmで、重さは約115g。価格は2851円。

BMA-UBSC01BK〈ブラック〉BMA-UBSC01NV〈ネイビー〉

 BMA-UBSC01シリーズはサコッシュタイプのショルダーポーチ。10.1インチまでのタブレットを収納できるクッション入りのタブレット収納ポケットを装備している。本体サイズは約幅340×奥行25×高さ240mmで、重さは約250g。価格は3812円。

BM-UBBC01BK〈ブラック〉BM-UBBC01NV〈ネイビー〉

 BM-UBBC01シリーズは書類や小物などを十分に持ち運べる収納スペースを備えたブリーフケースタイプのキャリングバッグ。15.6インチまでのノートPCを収納できるクッション入りパソコン収納ポケットを装備している。手提げだけでなく、付属のショルダーベルトで肩掛けも可能。背面にはキャリーバーへ固定できるキャリーベルトを配備している。本体サイズは約幅445×奥行80×高さ325mmで、重さは約600g。価格は7657円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース