このページの本文へ

180度可動する高感度なアンテナを装備

エレコム、3階建てでも高速な通信環境を可能にする11ac対応LANアダプター

2019年02月26日 14時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
11ac対応LANアダプタ―「WDC-433DU2H2-B」

 エレコムは2月26日、高感度な可動アンテナを搭載した11ac対応LANアダプタ―「WDC-433DU2H2-B」を発表した。価格は4417円。発売は3月上旬から。

 WDC-433DU2H2-Bは180度に可動する高感度アンテナを搭載した11ac対応LANアダプターで、3階建ての1階と3階の間でも最適な通信を実現できるという。電波干渉に強い5GHz帯は433Mbps、一般的な通信帯域である2.4GHz帯は150Mbpsの高速通信が可能としている。そのほか、WPA2-PSK、WPA-PSK、WEPに対応した暗号化機能や、本体のボタンを押すことで実行できるWPS機能などを備えているとのこと。

 本体サイズは約幅15×奥行15×高さ154mmで、重さは約14g。インターフェースはUSB Type-A×1ポート、対応OSはWindows 10/8.1/7、macOS 10.14/10.13/10.12、Mac OS X 10.11/10.10。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース