このページの本文へ

LINEを便利にする裏技とTIPS集めました 第43回

1500円~5万円の範囲で自由に金額設定できるプリペイドカード

1500円から1円単位で買えるLINE「バリアブルカード」の賢い使い方

2018年09月11日 09時00分更新

文● 高橋暁子 編集●アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEをもっと楽に使う方法はないのかな?」「今さら友だちには聞けないけれど、使い方がわからない機能がある」――そんなアナタに週2回、LINEの裏技とTIPSをやさしく伝授。講師は、SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんです。〈連載目次〉〈LINEの基本的な使い方を知りたい人はこちら

Q:LINEプリペイドカードは決まった金額分しか買えないの?
A:指定した金額で買える「バリアブルカード」スタート!

 「LINEプリペイドカード」を買ったことはあるだろうか。全国のコンビニエンスストアや家電量販店、ドラッグストアなどで販売しており、LINE STOREでチャージするとLINEクレジットとなり、スタンプや着せかえを購入したり、ゲーム内の仮想通貨やLINEマンガ、占いなどに使える。

 そもそもLINE STOREの売上の4割はLINEプリペイドカードからの購入であり、人気の高い支払い方法なのだが、これまで1000円、3000円、5000円の3タイプしかなかった。ところが8月27日より、ユーザーが自由に金額を指定して購入できる「バリアブルカード」タイプが販売開始となっているので、ご紹介したい。

ユーザーが自由に金額を指定して購入できる「バリアブルカード」スタート!

 新しく始まったバリアブルカードは、購入時に1500~50000円の範囲内なら1円単位で購入できる。誕生日やラッキーナンバーのほか、「14106(愛してる)」「5963(ご苦労さん)」など語呂合わせで購入し、プレゼントとして贈るのもよさそうだ。

 さて、LINEプリペイドカードやバリアブルカードタイプを購入したら、チャージをしよう。まずLINE STOREにアクセスし、トップページの「チャージする」をタップ。

 次に、「LINEプリペイドカード」を選択して「確認」をタップ。続いて「PINコード」入力画面となるので入力後、「チャージする」をタップしよう。PINコードは半角英数文字で、大文字小文字も正確に入力してほしい。

LINE STOREにアクセスし「チャージする」をタップ

「LINEプリペイドカード」を選択し、「確認」をタップ

「PINコード」を入力の上、「チャージする」をタップ

 なお、LINEコインと合算したり、LINEアプリ内およびLINE関連アプリ内での有料アイテム購入はできないので注意。

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン