このページの本文へ

LINEを便利にする裏技とTIPS集めました 第41回

スマホで撮影した写真が使いやすくなった

至急プロフィール変更を! LINEの背景画像が縦に変更

2018年09月04日 09時00分更新

文● 高橋暁子 編集●アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEをもっと楽に使う方法はないのかな?」「今さら友だちには聞けないけれど、使い方がわからない機能がある」――そんなアナタに週2回、LINEの裏技とTIPSをやさしく伝授。講師は、SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんです。〈連載目次〉〈LINEの基本的な使い方を知りたい人はこちら

Q:プロフィールの背景画像が変!?
A:横型から縦型に変わったので、最適な画像に変更を!

 LINEのプロフィール画面が変更になり、背景画像がこれまでの横型から縦型に変わったことに気づいただろうか。これまでは横型なのでトリミングが難しかったが、縦型になったのでスマホで撮影した画像が使いやすくなっている。最適な画像サイズと設定方法についてお伝えしていきたい。

 友だち一覧画面一番上のプロフィールアイコンをタップして、プロフィール画面を開こう。続いて、背景部分を長押しして、「背景画像を撮影」または「背景画像を選択」をタップしよう。撮影して撮り下ろしたり、すでに撮影済みの写真から選択できるようになる。撮影済みの写真から選択する場合は、「背景画像を選択」をタップして、画像を選択すれば背景画像に設定できる。

 表示された画像は縦型にトリミングされるので、適切な位置にドラッグして移動させよう。このとき、下部のマークをタップで、90度ずつ回転させることも可能だ。最後に右上の「完了」をタップで設定完了となる。下部のマークをタップすることで写真にフィルターをかけたり、手書き文字や入力文字、さらにスタンプを載せてデコレーションもできる。

プロフィールを開き、背景部分を長押ししよう

「背景画像を撮影」または「背景画像を選択」をタップして画像を選択しよう

表示された画像はドラッグして動かそう

右上の「完了」をタップで設定完了

 なお、利用しているスマホ端末の画面サイズによって表示される領域が変わるため、目安として720×1280サイズを用意するといいだろう。

 背景画像が大きくなったので、プロフィールアイコンと組み合わせた画像にするのもおすすめだ。

背景画像とプロフィールアイコンを組み合わせたデザインもおすすめ

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン