このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第55回

ブルームバーグが報道:

アップル プロ向け新型Mac miniを年内発売か

2018年08月21日 16時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルがRetinaディスプレイを搭載した安価なMacBookとともに、デスクトップPCのMac miniの新型を2018年に発売する。米ブルームバーグが8月21日に報じた。

 ブルームバーグによると、安価なMacBookはMacBook Airに似ているものの液晶画面のまわりには薄いベゼル(縁)があるという。ディスプレイは13インチのままだが、高解像度のRetinaディスプレイが搭載される。

 新型Mac miniは2014年から数えてじつに4年ぶりのアップデート。今年のモデルはプロ向けであり、プロセッサとストレージのオプションは高価なものになる見込みだ。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中