このページの本文へ

LINEを便利にする裏技とTIPS集めました第32回

上手く使えば便利かもしれないが……

真夏の納涼体験! LINEで出回るドッキリURLに注意

2018年07月28日 10時00分更新

文● 高橋暁子 編集●アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEをもっと楽に使う方法はないのかな?」「今さら友だちには聞けないけれど、使い方がわからない機能がある」――そんなアナタに週2回、LINEの裏技とTIPSをやさしく伝授。講師は、SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんです。〈連載目次〉〈LINEの基本的な使い方を知りたい人はこちら

Q:LINEにドッキリURLがあると聞いたのですが?
A:様々な画面に飛べる専用URLがあるので取扱い注意です!

 LINEでドッキリURLが流行したことがあるが、ご存知だろうか。たとえば以下のようなものが出回っている。

「この人、おもしろすぎ!
line://ch/1341209850

1. URLをタップすると……2. 自分のホーム画面が表示される

 URLをクリックすると、なんと自分が表示されてしまう。そんなに面白いかな……と、うぬぼれるところだが、じつはURLに秘密があるのだ。これは、タップした人のホーム画面が表示される専用URL。つまり、誰がタップしても自身の画面が必ず表示されるというドッキリURLになっているのだ。

 ほかにも、「line://nv/profile」でプロフィール設定画面が開くなど、LINEには様々な画面を開く専用URLが用意されている。考え方によっては便利とも言えるので、ドッキリには気をつけたうえで上手に使ってほしい。

3. URLをタップすると……4. プロフィール設定画面が表示される

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン