このページの本文へ

スマホでも使えるUSBメモリーサイズのハイレゾヘッドホンアンプ登場

2018年03月31日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USBメモリーやアダプターほどの大きさしかない、コンパクトなハイレゾ対応ヘッドホンアンプ「TAUAD35-HR」が東映ランドにて販売中だ。テックから発売の製品で、価格は6480円。

テックから発売された、コンパクトなバスパワー駆動のヘッドホンアンプ「TAUAD35-HR」

 PCのUSBコネクターに接続するだけですぐに使用できる、コンパクトかつお手軽仕様なヘッドホンアンプ。Type-CおよびmicroUSBのOTGアダプターが付属しており、Androidスマートフォンに接続して使うことも可能だ。Lightning-USBカメラアダプターを用意すれば、iPhoneにも接続できる。

 最大96kHz/24bitのハイレゾ音源に対応。側面にはサンプリングレートを表示するインジケーターを備えている。出力コネクターは3.5mmミニジャックを搭載。USBバスパワーで駆動するため、別途電源を用意する必要はない。

最大96kHz/24bitのハイレゾに対応。変換アダプターが付属し、Androidスマホにも接続可能だ

 主な仕様は、S/N比が116dB、周波数は20~40KHzなど。ヘッドホンは最大300Ωに対応する。本体サイズは幅17×奥行き42×高さ9.5mm、重さ9gだ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン