このページの本文へ

スマホと持ち歩けるポケットサイズのヘッドホンアンプ

2014年01月16日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ポケットに収まる超小型サイズなポータブルヘッドホンアンプ「ミニヘッドフォンアンプ」(型番:DN-10498)が上海問屋から発売。ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋にて店頭販売中だ。 価格は5990円。

指先でつまめるような、超小型サイズがウリのポータブルヘッドホンアンプが登場。価格もお手頃で、入門機には最適だ

 スマートフォンやプレイヤーと一緒にすっぽりとポケットに収まってしまう、約4.5cmの超小型ヘッドホンアンプ。価格も実売6000円と格安で、入門機にもピッタリな製品だ。

 コンパクトボディの中にはバーブラウン製オペアンプ「OPAMP2134」を搭載し、小さいながらに安定したオーディオ再生が可能という。対応インピーダンスは16~300Ωと幅広く、スマートフォンやモバイルプレイヤーだけでは駆動できないハイインピーダンスの高級ヘッドホン・イヤホンも使用可能だ。

あまりに小さいため、ご覧の通りポケットにもスッポリ。スマホやプレイヤーと一緒にどこにでも持っていける

microUSBでの充電で動作する。オーディオ入出力のほかはボリューム調節用のノブと動作時に点灯するインジケーターを備えている

 本体サイズは幅38×奥行き45×高さ1.3mm、重さ35g。出力は32Ωで、歪曲率は10mW THD +N0.08%、再生周波数帯域20Hz~20KHz。microUSBによる充電で動作し、満充電(所要80分)時に約3時間前後使用できる。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン