このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

PCを鮮やかに彩るLEDファン大全 第1回

PCライトアップの基本! 鮮やかなLEDファンを完全マスター

2018年03月05日 12時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

透明フレームでファンサイドも彩る

製品名:Polaris RGB(2pcs pack)
メーカー:In Win
URL:http://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_2144.php
実売価格:5000円前後

透明フレームを採用したIn Win「Polaris RGB」。2基セットのほか、追加用1基パックがある

 軸に搭載された6個のLEDと透明な円形フレームで構成されたIn Winの最新RGB LEDファンで、ディジーチェーン接続にも対応しているのがポイントだ。発光は明るめで正面だけでなく、側面からのLEDイルミネーションも良好になっている。

ブレードは半透明で、円形フレームにはIn Winのロゴが入っている

6個のLEDを内蔵するため、発光は明るめ。フレーム縁の発光も奇麗だが、固定部で途切れてしまっているのが残念

側面への光りも強いのが特徴。正面があまり見えないトップやボトムに搭載した際もLEDイルミネーションを楽しめるだろう

 120×120×25mmサイズで、ファン回転数はPWM制御の500~1280rpm。風量43.31CFM、静圧1.26mmH2O、騒音値20.2dBAになる。PCとは、8ピンから4ピンファンコネクターとRGBピンに分岐している専用ケーブルで接続する。

固定部の2ヵ所には、電源供給も兼ねた8ピン専用コネクターが備わっている

8ピンケーブルでの、ディジーチェーン接続をサポートしているので、複数基搭載時もケーブルスッキリだ

72個のLEDを備えるコスパ優秀なLEDファン

製品名:SC120RGB
メーカー:Xigmatek
URL:http://www.fastcorp.co.jp/product/xigmatek/SC120RGB/index.html
実売価格:2200円前後

ASUS「AURA Sync」への対応がうたわれているXigmatek「SC120RGB」

 「SC120RGB」は、リング状に72個のLEDを備え、透明ブレードへの反射光とともに鮮やかなLED演出を実現しているのが特徴だ。RGBヘッダーピン制御に対応しており、ASUS「AURA Sync」への対応がうたわれている。

「SC120RGB」は120×25mmで、固定部には防振ゴムを搭載。ファンブレードは透明で、反射光で端部分が奇麗に光る

24ヵ所×3の計72個のLEDを搭載するだけあって、発光は明るく周辺光も強め。反射光によるブレード部のLED演出も良い感じだ。2200円前後の価格を考えると、コスパは良好といえるだろう

排気側フレーム部にも、白乳色のリング状カバーを備えているのもあり、排気側にも光りはまわっている

 そのほか、800~2000rpmのPWM制御に対応し、最大風量は78CFM、静圧5.59mmH2O、騒音値19.4dBAになっている。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中