このページの本文へ

Phanteks「Halos RGB Fan Frames」

その手があったか! 手持ちファンをRGB LED化するフレームが登場

2017年12月20日 23時39分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Phanteksから、手持ちの冷却ファンにRGB LEDライティング機能を追加できるファンフレーム「Halos RGB Fan Frames」シリーズが発売された。

手持ちの冷却ファンにRGB LEDライティング機能を追加できるファンフレーム「Halos RGB Fan Frames」

 「Halos RGB Fan Frames」シリーズは、120mmもしくは140mmファンが取り付け可能なファンフレーム。ASUS「AURA SYNC」やGIGABYTE「RGB FUSION」、MSI「Mystic Light Sync」といったマザーボード各社のLED制御機能に対応する。

プラスチップ製とアルミ製をラインナップ。写真はアルミ製モデル

 ラインナップは、プラスチップ製の120mmファン用「PH-FF120RGBP_BK01」と、140mmファン用「PH-FF140RGBP_BK01」。アルミ製で120mmファン用「PH-FF120RGBA_BK01」と、140mmファン用「PH-FF140RGBA_BK01」の4モデル。120mmファン用には18個、140mmファン用には24個のLEDを搭載する。

LEDコネクターは一般的な+12/R/G/Bの4ピン。マザーボード各社のLED制御機能に対応する

 価格は120mmファン用が1480円、140mmファン用が2980円。パソコンショップアークやオリオスペック、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中