このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

CES 2018レポート 第1回

気になるスマートデバイスが続々登場!

みるみる美人になるスマートミラーがAlexaに対応! CES Unveiledレポート

2018年01月08日 19時15分更新

文● 田沢梓門/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

折り畳んで車に積める!電動3輪スクーターはたのしぃー

 「Relync R1」は折り畳み式三輪スクーターだ。折り畳んで車両に載せることも可能で、ハンドルのみを伸ばしてスーツケースのように移動させることもできる。スマホと連携させることで遠隔からの鍵の施錠はもちろん、車体の位置情報も確認可能だ。会場で試運転してみたが、ジャイロセンサーなどを搭載し走行を電子制御しているので三輪とは思えないほど操舵性能も快適で気持ちよくカーブを回れた。

 車体のサイズは折り畳み時が幅50×奥行き59.5×高さ29cmで、展開時は幅50×奥行き109×高さ89cm。重量は24kg(バッテリー含む)。バッテリーのフル受電時間は5時間。最高速度は時速12.8km。「フル充電時は30km走行可能。Relync R1も「CES 2018 INNOVATION AWARD」を獲得した。

折り畳んでキャリーバッグのように持ち歩ける

バッテリーは左右に2基搭載している

フレグランスもスマホから詳細に演出できる「Moodo」

  「Moodo」は専用アプリから操作できるスマートフレグランスマシンだ。香水メーカーのフレグランスを取り入れたカセットを本体に差し込み、自分好みにカスタマイズできる。例えば「ラベンダー」「ウッドロイアル」「フローラル」「シトラス」のカードリッジを本体にセットして、専用アプリから1%刻みで各フレグランスの比率を調整できるのだ。カードリッジは20種類ラインアップしているのでたくさんの組み合わせのなかから自分好みの香りを探すことができるだろう。アマゾンのAIアシスタント機能「Alexa」に対応しているので音声でも制御可能だ。今後は「Google Home」への対応も予定しているという。

本体にカードリッジを4つセット

アプリで各フレグランスの比率を詳細に設定できる

カードリッジは20種類をラインアップ

カードリッジは手のひらサイズ

カードリッジ裏面

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中