モテるオトコはこう座る

AKRacingトークショーで、あのジローラモ氏が伊達な座り方を直伝!

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

レーシングシートにインスパイアを受けたデザインチェアを多くそろえるAKRacing

 テックウインドは6月16日、東京ビッグサイトで7月5日から7日まで開かれるイベント“DESIGN TOKYO(デザイン東京)”に、AKRacingチェア製品を出展すると発表した。

 現行のチェア製品ラインアップを一斉展示するほか、7月5日には特別ゲストとして、モデル/タレントのパンツェッタ・ジローラモ氏を招いたトークショーを開催。インテリアやチェアに対してジローラモ氏が求めるものを交えながら、さらにモテる男の椅子の座り方を伝授する予定。またフォトセッションでは、無類の自動車好きでもあるジローラモ氏が、レーシングシートをモチーフにしたチェアデザインの魅力を引き出すとしている。

 テックウインドブースは東7ホール 小間番号 E29-21。

ラテン的モテ男、パンツェッタ・ジローラモ氏がデザインへのコダワリを語る。車好きならではのトークなども飛び出すか??

過去記事アーカイブ

2024年
02月
2023年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2022年
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
10月
2019年
06月
2017年
04月
06月
2015年
08月
12月