このページの本文へ

従来の強度テストの2倍を超える耐久性と摩耗耐性

ビクトリノックス、軽量PCバックパックや機内持ち込み可能なトロリー

2017年03月08日 15時10分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Vx TOURING COLLECTION

 ビクトリノックス・ジャパンは3月7日、カジュアル/ビジネスに使えるバッグの新シリーズ「Vx TOURING」シリーズを発表。4月上旬に発売する。

 全モデルともに裏面にポリウレタン加工を施した撥水性ポリエステルを素材に用い、同社従来製品の2倍の耐久力・耐摩耗性を備える。ストラップには超強化ハイパロン素材、留め具はアノダイズドアルミ、表面は熱転写方式でデザインプリントを採用するなどデザイン性と機動性を両立。

車輪付きのキャリーバッグ「ホイールド・グローバルキャリー」(左)と「ホイールド 2-1 キャリーオン」(右)、2-1はバッグの厚みを広げることができるほかバッグパックにとしても利用できる

 機内持ち込み可能なサイズに抑えた車輪付きのキャリーバッグとしては、「ホイールド・グローバルキャリー」(容量33L、3万7800円)、バックパックにもなる車輪付きキャリーバッグ「ホイールド 2-1 キャリーオン」(容量43~47L、4万3200円)を用意。

「バックパック」(左)および「ラップトップバックパック15」、ラップトップバッグは一回り大きな17インチ+タブレット対応版も用意

 シンプルなバックパックとしては、わずか0.95kgと超軽量な「バックパック」(容量22L、2万3760円)、ノートパソコンを入れやすい緩衝材パッドと書類ポケットを持つ「ラップトップバックパック15」(容量21L、2万7000円)を用意。

 このほか、大容量ダッフルバッグ、17インチノートとタブレットが入るラップトップバッグなども用意され、計10タイプがラインナップされる。カラーは、アンスラサイトとダークティールの2色展開。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン