このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

PC類はメイン気室と別配置なので荷物が散らからない!

ノートパソコン対応ビジネスリュックは機能性+保証で選べ

2018年07月19日 11時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 短期の出張の際、収納性の高いバックパックはとても便利なアイテムだ。1泊2日程度であれば1つでまかなえるし、小型のキャリーケースなどと一緒に使うサブバッグとしてもいい。

 ただし何でもいいかというとそうでもない。

 出張となると、ノートパソコンの持ち運びは必須。さらに充電やデータ転送に使うケーブル類、アクセサリ類も必要になる。収納容量の多さや丈夫さなどが重要なのは言うまでもないが、デジタル小物類なども簡単に分別でき、アクセスできる構造になっている製品が望ましい。飛行機の機内に持ち込むとすれば、手荷物検査の前に簡単にノートなどを取り出せた方がいいし、ケーブルやスマホ、筆記具などはオーガナイザーにまとめて必要に応じてすぐ取り出せるようにしたい。

 候補になるのが「ラップトップ バックパック(リュック)」などと言われる製品。簡単に言うと、中に15インチ程度のノートを入れられる仕切りの付いたリュックだ。

強気の10年保証付きビクトリノックスのバックパック

 ビジネスユースと言えば、外観にもこだわりたいもの。スーツ姿でも違和感がなく、丈夫で機能にもこだわった製品を探している人にオススメのブランドと言えばビクトリノックス(VICTORINOX)だ。マルチツールでおなじみのブランドだが、旅行用カバンでも魅力的な製品を数多くリリースしている。

 「ビクトリノックス保証プログラム 1+10年」の取り組みにも注目したい。購入後1年は初期不良、通常利用で発生した傷や破損、さらには航空会社によるダメージを保証。さらにその後の10年間は、初期不良や、キャリーハンドル、ホイール、フレーム、ロックなどの通常使用による損傷を、無償保証するという。品質に対する自信の表れだろう。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン