このページの本文へ

「自動持ち出し」機能

TV録画チューナー「テレキング」専用アプリ、録画番組をスマホに自動ダビングする新機能

2016年12月27日 14時07分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データ機器は12月27日、スマホやタブレットをテレビに変える「テレキング」「REC-ON」用アプリのバージョンアップを発表した。

 テレキングとREC-ONは、地上・BS・110度CSデジタル放送対応録画TVチューナー。ネット接続することで自宅の中だけでなく、外出先でもテレビを楽しめる。

 今回、専用の番組表アプリ「テレリモ」視聴アプリ「テレプレ」にて、録画番組をスマホに「自動持ち出し」する新機能を搭載した。

 自動持ち出しの設定は、録画予約時に「この端末に持ち出す」にチェックをしておくだけ。テレキングやREC-ONと同じWi-Fi環境にスマホをつないだ際、自動で録画番組がスマホのなかにダビングされる。なお、iOS版アプリの場合は「プッシュ通知」が表示され、タップすると自動持ち出しが始まる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン