このページの本文へ

WindowsのほかAndroidでも利用可能

上海問屋、ジェスチャー操作も可能なタッチパッド付きBluetoothキーボードを発売

2016年12月22日 16時51分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ジェスチャー操作も可能なタッチパッド付 Bluetoothキーボード

 上海問屋は12月22日、Windowsパソコンでジェスチャー操作が可能なタッチパッドを装備するBluetoothキーボードを発売した。

 英語配列(78キー)キーボードの右側にタッチパッドを装備しており、Windowsパソコンではマウス操作のほかスクロールやチャーム表示(Windows 8/8.1)、タブ操作、メニュー操作といったジャスチャー入力が可能。また、Androidでのカーソル移動、クリックなどの操作も行なえる。

2本指入力を使って各種操作が行なえる 

 接続はBluetooth 3.0。単4電池×2本で動作する。サイズはおよそ幅367×奥行き121×高さ19mm、重量は約286g(電池含む)。価格は2999円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン