このページの本文へ

「赤ちゃんモニター」や「ペットモニター」としても使用できる

おもちゃ目線で大迫力の映像を撮影できるWi-Fiカメラ「コミカム」

2016年12月27日 19時01分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は12月27日、電車や車のおもちゃに取付けてスマホで録画や写真撮影操作ができる、おもちゃ用Wi-Fiカメラ「コミカム」を発売した。価格は6480円。

 おもちゃにコミカムを取付けることで、おもちゃ目線の迫力ある映像を楽しむことができる。付属の固定用面ファスナーでおもちゃに装着して専用のアプリで走行中の映像を見たり、録画や写真撮影が可能だ。録画した動画は、スマホにダウンロードできる。また、マグネット固定式の三脚ネジを取付け可能。三脚に固定すれば「赤ちゃんモニター」や「ペットモニター」としても使用できる。

おもちゃ用Wi-Fiカメラ コミカム
受像素子CMOSセンサー
画角120度 (対角)
動画撮影解像度1280×720 (HD)
動画フレームレート30fps (HD)
静止画解像度500万画素 (最大)
記録形式動画:MOV(H.264)、静止画:jpg
使用可能メモリーカードマイクロSD/SDHC/SDXC/メモリーカード(Class10以上推奨、最大64GB)
Wi-FiIEEE802.11b/g/n
電源リチウムイオン充電式電池(400mAh)
サイズ縦78.62×横23.5×高さ14.5mm
重量およそ25g
付属品ゴムバンド、固定用面ファスナー、USBケーブル、三脚穴固定パーツ、ユーザーズマニュアル

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ