このページの本文へ

ハイエンドゲーミングPC「GALLERIA SG」を提供

サードウェーブデジノス、VRスタートアップ施設に開発用PCを提供

2016年12月19日 18時33分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GALLERIA SG

 サードウェーブデジノスは、12月14日に東京都中央区でオープンしたVR領域スタートアップ向け育成・支援施設「Future Tech Hub」のテクニカル・サポーターとして、ハイエンドゲーミングパソコン「GALLERIA SG」をVR開発用パソコンとして提供した。

 Future Tech Hubは、Tokyo VR Startupsとの提携によりVR開発者やデザイナー、起業家のコミュニティーにアクセスが可能となり、VRスタートアップにおける理想的な環境を用意するという。現役のVR開発者たちの意見を参考に、快適に作業できる最適な環境を整備し、24時間365日稼動のHubオフィスを提供している。フリーデスクプラン(月額1万6200円)や固定デスクプラン(月額3万7800円)で利用できる。

提供製品 GALLERIA SG
CPUCore i7-6700(3.40GHz)
メインメモリー8GB PC4-17000
グラフィックGeForce GTX 1080 8GB
ストレージ525GB SSD+2TB HDD
OSWindows 10 Home 64bit
価格21万5978円

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ