このページの本文へ

スティックとカメラ本体は取り外し可能

ミギー? いいえ、Wi-Fi接続のアクションカメラです

2016年12月16日 20時30分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は12月16日、Wi-Fi接続のフルHD目玉アクションカメラ「DN-914254」を発売した。価格は9999円。

 クネクネするスティック型のボディーを採用しており、腕や自転車のハンドルなどに巻き付けることができ、アイデア次第でさまざまなアングルからの撮影を楽しめる。

 Wi-Fi接続でスマホよる遠隔操作が可能。対応アプリ「iShare Cam」でシャッター操作や画像確認ができる。

 スティックとカメラ本体を取り外すことができ、背面はマグネットと粘着吸盤に切り替え可能。底面に1/4-20UNCのネジ穴を備えており、三脚にマウントすることができる。

DN-914254
対応OSiOS/Android
対応アプリiShare Cam
接続Wi-Fi
イメージセンサー8M CMOSセンサー
動画解像度1920×1080(30fps)、1280×720(60fps)、1280×720(30fps)
静止画解像度8MP~20MP
レンズ視野角145度(対角)
サイズ(カメラ)幅42×奥行き35×高さ42mm
サイズ(スティック)およそ470mm
重量およそ155g
対応メディアmicroSDカード(最大32GB)
電源USB充電/5V
バッテリー1000mAhリチウムイオンバッテリー
付属品英語/中国語マニュアル、USB-microUSBケーブル

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ