このページの本文へ

キャッチーかつスタイリッシュなデザイン

見た目がかなり変わったペットボトルPCがサードウェーブから登場

2016年10月13日 18時29分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは10月13日、ボトル型PC「Diginnos DG-CANPC」を販売開始した。価格は2万8944円。

 Diginnos DG-CANPCは、高さが500mlペットボトルより若干低く、なじみあるサイズ感でリビングや会議室にさり気なく溶け込むとしている。またボトルホルダーにフィットするため、車載PCにも適しているという。

 CPUにはAtom x7-Z8700を採用。4GBメモリー、高速無線LANに加え内蔵のバッテリーによって、据え置きPCとしても十分な性能を気軽に持ち出すことが可能だという。

Diginnos DG-CANPC
OSWindows 10 Home
CPUAtom x7-Z8700
グラフィックスインテル HD グラフィックス(CPUに内蔵)
メモリー4GB DDR3L
ストレージ32GB eMMC
インターフェースUSB3.0×2、HDMI×1、3.5mm 4極ステレオミニプラグ×1
サイズおよそ幅181×直径66mm
重量およそ470g

 また、ビジネス向け機能が充実したWindows 10 Pro搭載モデルも同時に発売する。価格は3万4344円。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ