このページの本文へ

真鍮スタビライザーがドライバーの不要共振を抑える

オーディオテクニカ、真鍮スタビライザー採用の5000円イヤフォン

2016年10月06日 18時35分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ATH-CKR50

 オーディオテクニカは10月6日、「Sound Reality series」より真鍮スタビライザーを備えた新開発ドライバー搭載のインナーイヤーヘッドフォン3モデルを発表した。

 「ATH-CKR50」は、制振性を高める真鍮スタビライザーを採用。ドライバーの不要共振を抑え、高解像度再生を実現した。新開発φ12.5mmドライバーを搭載し、抜けの良い中高域と豊かな低音を再生するという。カラバリはスティールブラック、ディープブルー、シャンパンゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド、メタリックレッドの6色。市場予想価格は5000円前後。

 「ATH-CKR30」はφ9.8mmドライバーを搭載しクリアな中高域再生を実現した。

ATH-CKR30

 装着性を重視したダウンサイジングボディを採用し、小さな耳にもフィットするという。カラバリはブラック、ブルー、ピンク、レッド、シルバー、イエローの6色。市場予想価格は3000円前後。

 「ATH-CKR30iS」はφ8.9mmドライバーを搭載したスマートフォン用インナーイヤーヘッドフォンだ。

ATH-CKR30iS

 マイク付きリモートコントローラーが付属し、スマートフォンの操作や通話に対応する。カラバリはブラック、ブルー、ピンク、レッド、シルバー、イエローの6色。市場予想価格は3700円前後。

訂正:メーカー発表の情報に変更があったため本文を修正しました。(2016年10月7日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン