このページの本文へ

重低音/クリアでキレのあるサウンドを実現

ハイレゾ対応の高磁力ネオジウムドライバーユニット搭載イヤホン

2016年10月07日 13時41分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

HA‐FX99X

 JVCケンウッドは10月7日、「XX(XTREME XPLOSIVES)」シリーズの新ラインアップ、インナーイヤーヘッドフォン「HA-FX99X」「HA-FX77X」の2モデルを発表した。10月中旬に発売予定。

 HA-FX99XとHA-FX77Xは、高磁力ネオジウムドライバーユニットと「XTREME TORNADO DUCT(エクストリームトルネードダクト)」を搭載。「XX」シリーズの特長である重低音サウンドに加え、クリアでキレのあるサウンドを実現したという。

 さらにHA-FX99Xは、高強度なPEN(ポリエチレンナフタレート)素材を加えたハイブリッド振動板を採用し、ハイレゾ音源の再生に対応。高解像な重低音サウンドを実現したとしている。また、イヤーピース内の反射音を抑えるディンプルをスパイラル状に配置した「スパイラルドットイヤーピース」を採用している。

HA-FX77X

 HA-FX99Xの主な仕様は、型式がダイナミック型、出力音圧レベルは103dB/1mW、再生周波数帯域は5Hz~4万Hz、インピーダンスは16Ω、重量はおよそ8.2g。スパイラルドットイヤーピースS、M、L各2個、キャリングポーチが付属している。カラーはブラックの1種類。予想実売価格は1万3910円前後。

 HA-FX77Xの主な仕様は、型式がダイナミック型、出力音圧レベルは105dB/1mW、再生周波数帯域は5Hz~2万5000Hz、インピーダンスは16Ω、重量はおよそ7.5g。イヤーピースS、M、L各2個、キャリングポーチが付属している。カラーはブラックレッド/シルバーの2種類。予想実売価格は7430円前後。

■関連サイト

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画