このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ハイレグ競泳水着はエロい!? 人気コスプレイヤーが1st DVDで七変化!!

2016年09月21日 19時00分更新

文● 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コスプレイヤーとして人気の九条ねぎさんが、1st DVD「Negitan」(発売:スパイスビジュアル/4104円)の発売記念イベントを9月17日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 昨年からコスプレイヤーとしての活動を始めたという九条さん。「ORICON GAME」の公式プレイヤーでもあり、ゲーム実況などでも活躍をしている。もともとアイドルが好きで、イメージDVDも視聴していたそうだが、自分も出てみたいと思うようになったという。170cmの長身で、バストは90cm・Gカップ。競争が激しいグラビア業界でも、際立つポイントではないだろうか。

――1st DVDの紹介をお願いします。

【九条ねぎ】6月に千葉県で撮影をしました。ふだんはコスプレをしているので、いろいろな衣装や髪型に挑戦しています。

――映像でどんなことをしましたか?

【九条ねぎ】お風呂でビキニになったり、スクール水着でプールで泳いだり、女教師っぽいセクシーな黒い衣装を着たりしました。女教師のシーンは、表情もクールに仕上がったと思います。

――今日は競泳水着ですね。

【九条ねぎ】女性の体をきれいに見せてくれるので好きなんです。面積が大きめなのに、エロいですし(笑)。

 名前の「ねぎ」は、幼少の頃からのあだ名が由来。そこに「九条」を組み合わせ、インパクトのある名前にしたとのこと。ゲームキャラに扮することが多いので、コスプレイヤーとしては初音ミクの格好をしてみたいそうだ。10月2日には単独撮影会も実施される。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ