このページの本文へ

楽天市場やYahooショッピングと連携し、複数モールの一括運営も可能

AIを活用したネットショップ運営支援システム「bambooshoot」登場

2016年08月29日 15時02分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マージェリックは9月5日より、AIを活用したネットショップ運営支援システム「bambooshoot(バンブーシュート)」の無料提供を開始する。

 bambooshootはネットショップ運営に必要な分析、準備、接客などの機能を搭載している。楽天市場やYahooショッピングとの連携で、モール間を超えた複数ネットショップの同時運営を可能にするネットショップ運営支援ツールだ。最大の特徴はユーザー店舗のデータをもとにAIが購買傾向や最適な販売対象を自動抽出し、大手モールのランキングなど広範に取得しているオープンデータをもとに売上向上施策を収集・分析・評価する点だ。

 プランは「ベーシックプラン」とECコンサルタントによるサポートを受けることができる「プレミアムプラン」がある。ベーシックプランは月額利用料5000円。プレミアムプランは前年同月比における売上金額増加分の10%が利用料金として発生する。両プランとも広告運用などの一部機能は有料で提供する。また、ベーシックプランを先着1000社限定で無料で提供するという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン