このページの本文へ

センサー内蔵でリモコンなしで操作可能

手をかざすだけで操作できる屋内専用の体感型トイドローン

2016年08月09日 17時53分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレスは8月8日、トイドローン「Flying Loop(フライング・ループ)」の販売を開始した。価格は2700円。

 Flying Loopは簡単直感的な操作で楽しめる屋内専用の体感型フライングトイだ。センサー内蔵でリモコンを使わなくても本体上部に2度手をかざすと浮かびあがる。

 サッカーのリフティングのような感覚で、頭や肩、足を本体の下に近づけるとふわふわと浮かびあがる簡単操作。また、同梱のリモコンでもON/OFFの操作が可能。

手軽にフライング・ループの魅力が味わえる

 浮かびあがった本体の上にもう1度手をかざすと、ゆっくり降下し着地するので、リモコンがなくてもゲーム感覚で安全に楽しむことができるという。

 サイズはおよそ直径145×高さ65mm。重量はおよそ20g。カラーバリエーションはレッド、ブルー、イエロー。バッテリーはリチウム電池。連続使用時間は5~6分。充電時間は10~20分。充電可能回数は約150回。充電用ケーブル、リモコンが付属する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン