このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ASCII.jp PCパーツweekly ― 第5回

新たな格安SSDが登場  直近1週間のPCパーツ記事まとめ(3月29日~4月2日)

2016年04月05日 19時30分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内初登場の最新モデルから、おっ! 便利そうと感じる小物まで、さまざまなPC関連パーツが続々と入荷している秋葉原。

 日々、PCパーツニュースをお届けしているが、先週登場した注目の製品などがひと目でわかるように、ここでは1週間のPCパーツカテゴリー注目記事をまとめてレポートする。

 そのうえ、仕事や学校帰りに買える平日特価品や、取材班が自腹で食べた秋葉原の昼飯&夕食、面白かったイベント情報など、注目情報もお届けしよう。

PCI-E対応で2600MB/sの高速SSDがZOTACから登場
(3月29日掲載)

 ZOTACから、PCI Express(3.0) x4インターフェースに対応するSSD「SONIX PCIE 480GB SSD」(型番:ZTSSD-PG3-480G-GE)が登場した。

PCI Express(3.0) x4インターフェースに対応するSSD「SONIX PCIE 480GB SSD」

編集部のひとこと

 ZOTACブランド初のNVMe対応PCI Express SSD、採用コントローラーもPhison初のPCI Express 3.0 NVMe向けの「PS5007-E7」と、初物づくしだが、代理店のアスクが掲載しているベンチマーク結果を見るに、なかなかの性能になっている。NVMe対応PCI Express SSDの購入を考えているユーザーは注目だ。

各種ベンチマーク。公称値を上回る性能を発揮している

URL: http://ascii.jp/elem/000/001/142/1142114/

税込3万円割れの25型シネスコサイズ液晶がLGから発売
(3月30日掲載)

 LGエレクトロニクスから、21:9のアスペクト比を持つ25型の液晶ディスプレー「25UM58-P」が登場した。ドスパラでは税込3万円割れと、コストパフォーマンスに優れたシネスコサイズ液晶だ。

21:9のアスペクト比を持つ「ウルトラワイドモニター」シリーズの新モデル「25UM58-P」がLGエレクトロニクスから登場

編集部のひとこと

 1万3000円前後となる最安価格帯のIPSパネル採用フルHD液晶ディスプレーを2枚買うのと同じ価格だ。机に2台置くスペースはないが、作業効率がアップする広々画面がほしい人は狙い目かも。

URL: http://ascii.jp/elem/000/001/142/1142603/

音ゲーにぴったり? カナル型イヤホンがMad Catzから
(4月1日掲載)

 Mad Catzから、カナル型ゲーミングイヤホン「E.S. PRO 1 Gaming Earbuds」(型番:MC-ESP1-PC-BK)が発売された。自宅だけではなく、外出先でもゲームを迫力ある音声で楽しめる。

インイヤー型ゲーミングイヤホン「E.S. PRO 1 Gaming Earbuds」がMad Catzから発売

編集部のひとこと

 ヘッドホンは耳が痛くなるからなど、ヘッドホンが苦手な人は注目だ。どんな音なのか非常に気になるところだが、初回入荷が少なかったのもあり、現状展示を行なっているショップはなく、週末で売り切れてしまったショップが多かった。

 さっそく、購入したパソコンショップ アークのスタッフによると、「低音もしっかりありますし、軽いので長時間ゲーミングしていても疲れなかったです。あと、フレキシブルマイクは口元まで来ないですが、とくにチャットで聞き取りづらいと言われることなかったです」とのこと。

 ただ、「ケーブルが長いので通勤などで使うには、ひと工夫必要かも」、「装着を安定させるラバーサポートは慣れるまで、ちょっと耳に違和感がある」という声もあった。

 ちなみにTDK Life on Recordブランドから、アニソン/ゲーム向けにチューニングされたイヤホン「neo:n」シリーズが、4月13日から発売予定となっている。

カラーが豊富

URL: http://ascii.jp/elem/000/001/144/1144100/

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中