このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ふぉんじょ×ふぉんじょ第2回

京本有加×瀬口かな

「風男塾」からヘッドフォンマニア登場! お互い聴く音楽のジャンルは問わず (4/4)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

各メンバーごとに音楽の担当ジャンルが分かれている!?

──メンバー同士でヘッドフォンとか音楽の話とかしますか?

2人 しますね。

瀬口 浦ちゃん(浦えりか)は基本アイドルしか聴かないですけど、アイドルのことは全部浦ちゃんに聞くし、K-POPとかは長谷川愛ちゃんに聞くし、ジャンル分けされてる感じ。街中で聴いて気になった曲を鼻歌で歌って「誰かわかる?」って聞くとみんな答えてくれます。

──メンバー同士そういう話をよくするんですね!?

京本 一緒に同じものを見たり聴いたりするのは好きですね。みんなでMV見たりとか。

瀬口 しますね。アーティストさんのMVを見て意見を言い合ったりとか。あと、楽屋のBGMをメンバーの誰かが担当するってことがたまにあるんですよ。そういうときはみんな好きだから、それ用のプレイリストを作ったりします(笑)。

京本 その辺はやっぱり、せぐは優秀。

瀬口 みんなが盛り上がるやつを集めます(笑)。

──それはDJやるしかないですよ!

瀬口 そうですよね! アニソンだったら、みんなが子供のころに聴いてたやつを集めてたりとか。そうやって盛り上げたりします。

──最後に、風男塾の活動についても聞きたいんですけど、京本さんは卒業が控えていますよね。個人的にはパートがなくなるのがとても悲しかったりします。

瀬口 わかりますわかります! 風男塾じゃないって感じがしちゃいますよね。

京本 そういうふうにファンの方からも、私のファンじゃない方からも言われることが多くて、だからこそ、惜しまれながらやめていくのもいいんじゃないかなって思っています。

瀬口 美学ですね。今もライブをやってて寂しくなります。

京本 最後の最後まで、ワンフレーズずつきちんと歌っていきたいなと思っていますね。「この曲はもうこれで歌うの最後かな」って思いながら歌ってます。例えばだけど『雪の夜』なんかは、もう冬は終わってしまったから……。

瀬口 確かに! あ、いつ歌ったんだろう……。

京本 そうやって、これが最後の曲だったんだなってことが増えていくので、大切にしなくちゃって思いますね。

瀬口 やっぱりその、みんな思ってると思うんですけど、だからこそきょもさんの穴を埋めるじゃなくて、新しい風男塾を作っていくしかないですよね。自分の声も風男塾の声だって思ってもらえるように頑張らなくちゃって、あらためて思いました!

京本 きっと自分のパートをほかの人が歌うことになるけど、変に雰囲気を寄せないで、そこはその人の色で歌ってほしいなってすごく思います。

2016年3月30日発売:
風男塾ニューアルバム『STAR TRAVELER』

Image from Amazon.co.jp
STAR TRAVELER(初回限定盤A) (DVD付)

■初回限定盤A
TECI-1496 / 3241円+税 / アルバムCD+DVD
DVD:『STAR TRAVELER』ジャケット撮影メイキング映像


Image from Amazon.co.jp
STAR TRAVELER(初回限定盤B) (DVD付)

■初回限定盤B
TECI-1497 / 3241円+税 / アルバムCD+DVD
DVD:『STAR TRAVELER』レコーディング メイキング映像


Image from Amazon.co.jp
STAR TRAVELER(通常盤)

■通常盤
TECI-1498 / 2778円+税 / アルバムCD

2016年8月5日、6日、7日開催の『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』への出演が決定!!

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

秋の「鉄板ヘッドフォン」購入ガイド

ピックアップ