このページの本文へ

なんと1.2万円! 4K対応のアクションカムに防水リモコン付き新モデル

2016年01月15日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンをビューワーとして使用できる、無線LAN対応の安価な4Kアクションカメラ「H2R Ultra HD 4K Action Camera」が東映無線ラジオデパート店で販売中だ。

格安ながら4K動画も撮影できる、ノーブランド扱いのアクションカムに新モデル。新たに防水リモコン付属のモデルが店頭に入荷した

 1万円チョイと安価ながら、4K解像度の動画撮影に対応した格安のアクションカメラ。以前に発売された「H9 ULTRA HD ACTION CAMERA」の性能向上版がベースになっており、今回入荷したモデルは新たに防水対応のリモコンも同梱されている。

 動画撮影の解像度は、4K/15fps、2.7K/24fps、1080p 60/30fpsに対応。無線LAN機能を内蔵し、スマートフォンをビューワーとして使用可能なほか、アプリから撮影の開始・停止操作などが可能。録画メディアは最大64GBのmicroSDXCカードを使用可能で、付属のハウジングケースは30m防水に対応している。

スマホをビューワーや簡易リモコンとして使用可能なモデル。付属リモコンでは同じく録画の開始・停止のほか、電源OFFも可能。リモコン自体も防水対応だ
4K/15fpsや1080p 60/30fpsの動画撮影に対応するなど、仕様は従来通り。30m防水のハウジングケースや各種マウンターも付属している

 なお新たに同梱されたリモコンでは、動画と静止画の開始・停止操作のほか、カメラの電源を切ることができる。リモコン自体も3m防水に対応しており、水中撮影時のカメラ操作に役立ってくれそうだ。

 東映無線ラジオデパート店にて1万1980円で販売中。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン