このページの本文へ

次期アップデート内容も先行反映、試遊機は4K画質でプレイを楽しめる

『METAL GEAR ONLINE』PC版が初プレイアブル出展! 12、13日に秋葉原のイベントで

2015年12月10日 18時23分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Intel Club Extreme GAMERS WORLD」のNVIDIAブースでPC版MGOをいち早く体験!

 NVIDIAは12月12日、13日の2日間、秋葉原で開催されるイベント「Intel Club Extreme GAMERS WORLD」において、2016年1月にサービス開始予定の『METAL GEAR ONLINE(以下MGO)』PC版をプレイアブル出展すると発表した。

 MGOは、コナミデジタルエンタテインメントの人気ゲームタイトル『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』のオンラインマルチプレイモード。すでにPS4、Xbox One版などではサービスが開始されているが、PC版の披露は今回のイベントが初めてとなる。出展されるプレイアブル版には次期アップデートの内容が反映されており、最新のMGOが体験できるという。

 4台の試遊機には、4KディスプレーおよびGeForce GTX 980 Ti SLI搭載PCを使用。家庭用ゲーム機の画質を超えるExtra High設定に加え、ダイナミック・スーパー・レゾリューション(DSR)効果を適用した最高の状態でプレイが可能とのこと。PC版のサービスが待ちきれない人はもちろん、いち早く次期アップデート内容を確かめたい人も、会場に足を運んでみよう。

 同イベントではほかにも、PCゲーム体験ブースやゲーム周辺機器の展示、ミニステージイベント、『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』や『機動戦士ガンダムオンライン』などの特別ステージ、会場近隣の対象PCショップをめぐるスタンプラリーなどを実施予定。当日のミニステージのセッションには、アスキー編集部のジサトライッペイ、ジサトラアキラが出演予定だ。

INTEL CLUB EXTREME GAMERS WORLD

【開催日時】2015年12月12日(土)、13日(日)11:00~19:00
【開催場所】ベルサール秋葉原
【ステージ内容】
12月12日:
第1部 11時~14時 ファイナルファンタジーXIV「出張FF14チャンネル in 秋葉原」
第2部 15時~18時 ロード オブ ヴァーミリオン アリーナ「ろばかす出張版 in 秋葉原」
12月13日:
第1部 11時~15時 「League of Legends 最強ソロレーナ―決定戦」
第2部 16時~19時 「機動戦士ガンダムオンライン 特別ステージイベント」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ