このページの本文へ

東京ゲームショウ2015レポート第9回

ゲーム情報満載のセガブース生放送! も要注目

龍が如くや初音ミク、ペルソナなど盛りだくさんなセガブースを見てきた!

2015年09月17日 21時30分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
セガブース。ちょうど「バットマン:アーカム・ナイト」の生放送中だった

 9月17日から20日まで幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2015。セガブースでは、セガゲームス、セガネットワークス、アトラス、MAGES.、日本一ソフトウェア、ワーナー・ブラザーズ・ホームエンターテイメントが出展。ゲーム作品のプレイアブル展示などを実施するほか、各種タイトルをプレイすると様々なオリジナルグッズが手に入る。

新作タイトルがズラリ!

 プレイアブル展示は、セガゲームスの「ファンタシースターオンライン2」「初音ミク -Project DIVA- X」「MIRACLE GIRLS FESTIVAL」「セブンスドラゴンⅢ code:VFD」「電撃文庫FIGHTING CLIMAX IGNITION」「ブレードアークス from シャイニングEX」、アトラスの「オーディンスフィア レイヴスラシル」、日本一ソフトウェアの「クリミナルガールズ2」、MAGES.の「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」、ワーナー・ブラザーズ・ホームエンターテイメントの「LEGO ジュラシック・ワールド」など。

「ファンタシースターオンライン2」のプレイアブル展示「初音ミク -Project DIVA- X」のプレイアブル展示
「セブンスドラゴンⅢ code:VFD」のプレイアブル展示「LEGO ジュラシック・ワールド」のプレイアブル展示
「ブレードアークス from シャイニングEX」のプレイアブル展示「オーディンスフィア レイヴスラシル」のプレイアブル展示

 また、発表されたばかりの「龍が如く」シリーズ10周年を記念した映像や発表されたばかりの最新作「龍が如く 極」「龍が如く 6(仮題)」の最新映像などを上映するクローズドシアターも設置。ブース中心のステージでは、ニコニコ生放送やYouTube Liveでも中継が閲覧できるイベントも実施している。

「龍が如く」シリーズのクローズドシアター龍が如くに登場しそうなセクシーなコンパニオンも!
セガネットワークスのスマホ向けアプリ「戦の海賊」のブースファンタシースターオンライン2のコスプレをしたコンパニオンも
アトラスのブースには「ペルソナ5」の看板も! 9月19日には「ペルソナストーカー倶楽部 TGS出張版」も実施予定

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ