このページの本文へ

「Evernote プレミアム」は機能拡大

Evernote、月額240円の新プラン開始。プレミアムのアップロード容量は無制限に

2015年04月30日 17時05分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Evernoteの有料プランに新たに「Evernote プラス」を追加。

 Evernoteは4月30日、クラウドサービス「Evernote」の有料プランに新たに「Evernote プラス」を追加すると発表した。

 Evernote プラスは、月間アップロード容量は1GBに増加し、スマホでインターネット接続がなくてもノートにアクセスできるようになる「オフラインノート」機能のほか、暗証番号ロックやメールでのEvernoteノート作成などの機能が利用できる。Evernote プラス料金は月額240円、年額2000円。機能の制約を感じずにEvernoteを使いたい人向けだとしている。

 さらに既存の有料プラン「Evernote プレミアム」(月額450円/年額4000円)は、価格は据え置きのまま、月間アップロード容量の制限を無くしたほか、ノートひとつのサイズ上限を200MBに引き上げた。

 また、企業・チーム向けの製品「Evernote Business」には、100ユーザー以内のチームで3ヶ月間機能を使える「チーム用スターターパック」を追加した。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン