このページの本文へ

GPSなどの機能を省いて低価格化

充電無しで4週間持続! 24時間記録型ウェラブルデバイス「Polar A300」

2015年04月23日 17時19分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Polar A300」はGPSなどを内蔵しない、比較的廉価なモデルという位置付けだ

 ポラール・エレクトロ・ジャパンは、歩数計や消費カロリーなどを計測する腕時計型のウェラブルデバイス「Polar A300」を5月9日に発売する。価格は心拍センサー付きが2万2000円(税別)で、心拍センサーなしのモデルが1万6800円。

 Polar A300は、装着することで、その日のアクティビティを可視化してくれるフィットネス&アクティビティモニター。Bluetooth 4.0対応のスマートフォンと同期することができ、専用アプリ「Polar Flow」やWebサービスと連携してその日の行動をグラフや数値で確認できる。

睡眠度合いや1日の行動指数をグラフで表示してくれる

 設定したアクティビティ目標にあと少しで達する、という時はどのような運動をすれば良いかのアドバイスを提案してくれる。長時間座り続けていた場合は、音と振動によるアラートで立ち上がるようにアナウンスしてくれるように設定することも可能だ。測定は、アクティブ時間、歩数、移動距離、睡眠時間に加えて、睡眠の質も「安らかな眠り」と「浅い眠り」という形でパーセンテージで表示する。

水中でも使用可能な「Polar H7 心拍センサー」

 防水性能は、耐水 30m(WR30)で水泳時にも着用可能。Polar H7 心拍センサー(通信はBluetooth 4.0)も水中での心拍計測が可能だ。バンドのカラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンクで、別売品としてグレー、ブルー、イエローも用意されている(税別3000円)。

別売含めて6色のシリコンバンドを用意する

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン