このページの本文へ

運動しなさいアラートとアラームも振動で通知

スマホ通知をバイブで知らせる活動量計「Polar Loop 2」

2015年09月16日 17時34分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Polar Loop 2」

 ポラール・エレクトロ・ジャパンは9月16日、リストバンド型活動量計の新機種「Polar Loop 2」を発表した。価格は1万6502円で、9月18日から販売を開始する。

 加速度センサーと測定数値の分析アルゴリズムを備え、日々の活動を「休息」「座位」「活動量低(動いた程度)」「活動量中(ウォーキングなど)「活動量高(ジョギングなど)」の5段階に分類して記録する。

 算出した測定結果をもとに、「あと何分運動すれば良いか」の目安を表示したり、「駅から家まで走ってみよう」など運動を催促するアラート機能もある。測定結果を閲覧できるアプリ「Polar Flow」との併用で、ユーザー年齢や体重から計算した正確かつ詳細なデータの分析も可能になるという。

「Polar Flow」にはPC版とモバイルアプリ版がある

 さらに、現行モデルにはなかったバイブレーション機能と通知機能を新たに搭載した。運動アラートとアラームを振動で知らせる。また、Bluetooth Smartで接続したスマートフォンの着信やメッセージなども振動で通知する。なお、通知機能はiOS 7.0以降で使用可能。Androidは今後対応予定とのこと(9月16日現在)。

 本体ディスプレーで目標達成度やそのためのガイド、消費カロリー、歩数、時刻を表示できる。耐水性能は水深20mまで対応。連続使用時間は最大8日間、重量は38gだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン