このページの本文へ

業界人の《ことば》から 第127回

200gの洗濯機、着せ替え型の冷蔵庫、新参者ハイアールの革命

2015年01月22日 09時00分更新

文● 大河原克行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

独創的な商品が並ぶ

 コトン以外にも、ユニークな製品、サービスが目白押しだ。

 冷蔵庫の前面スペースに液晶ディスプレイを搭載した冷蔵庫「DIGI」、液晶ディスプレイによるデジタル額縁を提供し、写真などのコンテンツを配信する「intergallery」、冷蔵庫を無償で貸し出して、アイス、スムージーなどの食品流通を行う「OFF ICE」、ニオイをオゾンで除去する「スーツリフレッシャー」や、洗っている様子が見られる「スケルトン洗濯機」、冷蔵庫の着せ替えカバーの提案、そして、昨年6月に発表したamadanaとの戦略的パートナーシップによる家電製品を発表してみせた。

液晶ディスプレイを搭載した冷蔵庫「DIGI」

ニオイをオゾンで除去する「スーツリフレッシャー」

洗っている様子が見られる「スケルトン洗濯機」

 これらの製品、サービスは、「家電を利用した新しいビジネスモデルの構築」、「既存分野でのイノベーション」、「家電の嗜好品化」の3つのポイントに集約。それぞれの観点から、これまでにはない家電の姿を示してみせた。

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ