このページの本文へ

PCからスマホまで大ネタ揃い!? 2015 International CESレポート 第15回

GALAXY AやXPERIA Z3vなど、CESで見かけた最新スマホ

2015年01月09日 12時36分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ZTEやファーウェイといったスマホメーカーもCESで大きなブースを構えている

ZTEやファーウェイといったスマホメーカーもCESで大きなブースを構えている

 2015 International CESでは、家電メーカーはもちろん、一部のスマートフォンメーカーもブースを構えており、日本では未発売のスマホもたくさん展示されている。主なスマホメーカーのブースを回ってみた。

サムスンブースには昨年11月にグローバルで発表された「GALAXY A」シリーズが展示されている(写真はA3)

サムスンブースには昨年11月にグローバルで発表された「GALAXY A」シリーズが展示されている(写真はA3)

フルメタルボディーが特徴。4.5型ディスプレーを搭載する

同じくサムスンブースにあった「GALAXY Note 4」。5.7型(1440×2560ドット)の有機ELディスプレーを採用する

同じくサムスンブースにあった「GALAXY Note 4」。5.7型(1440×2560ドット)の有機ELディスプレーを採用する

LGは発表直後の「LG G Flax 2」を展示。多くの人が手に取って感触を確かめていた

LGは発表直後の「LG G Flax 2」を展示。多くの人が手に取って感触を確かめていた

丸いディスプレーを採用するスマートウォッチ「LG G Watch R」も一緒に展示されていた

ファーウェイブースでかなりのスペースをとって展示されていた「Ascend Mate 7」。CPUにKirin 925を採用する6型スマホ

ファーウェイブースでかなりのスペースをとって展示されていた「Ascend Mate 7」。CPUにKirin 925を採用する6型スマホ

同じくファーウェイブースに展示されていた「honer 6」。CPUにオクタコアの「Kirin 920」を採用する5型スマホだ

ZTEブースでは「STAR II」という5インチスマホの展示が大きな面積を占めていた

ZTEブースでは「STAR II」という5インチスマホの展示が大きな面積を占めていた

8型のIPS液晶を搭載するZTEのタブレット「zPad」

8型のIPS液晶を搭載するZTEのタブレット「zPad」

ソニーブースでは「XPERIA Z3」シリーズを大々的に展示。写真は米国キャリア―のVerizon向け「XPERIA Z3v」。Qiのワイヤレス充電に対応している

ソニーブースでは「XPERIA Z3」シリーズを大々的に展示。写真は米国キャリア―のVerizon向け「XPERIA Z3v」。Qiのワイヤレス充電に対応している

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン