このページの本文へ

PCからスマホまで大ネタ揃い!? 2015 International CESレポート第8回

CESのソニーブースで新しいフラッグシップウォークマンに触る!

2015年01月07日 13時50分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ハイレゾウォークマン「NW-ZX2」
ハイレゾウォークマン「NW-ZX2」

 2015 International CESのソニーブースで気になるのは、フラッグシップウォークマンの新モデル「NW-ZX2」だ。会場では実際に触れる状態で展示されていたので、写真で紹介する。

ちょっと大きい? 最上級ハイレゾウォークマン

側面のボタンは大きく、押しやすい 側面のボタンは大きく、押しやすい
手持ちの「ウォークマン F880」シリーズと比較。結構大きく、分厚い
背面はやっぱり下方が出っ張っている 底面にはmicroSDカードスロットを装備。ストレージの増設が可能な模様
背面はやっぱり下方が出っ張っている底面にはmicroSDカードスロットを装備。ストレージの増設が可能な模様

 詳細は不明だが、本体サイズが大きくなっていることもあり、高品位パーツがさらに投入されているのではないかと思われる。日本での発表を期待したい。

新ワイヤレスオーディオ技術「LDAC」

 ソニーのオーディオ関連トピックスといえばデジタルオーディオコーデックの「LDAC」だ。 Bluetoothを利用した高音質伝送技術で、今回ウォークマンを含めいくつかの対応製品が展示されていた。

LDAC対応機器として「SRS-X77」や「SRS-X88」といったBluetoothスピーカーが展示されていた
LDAC対応機器として「SRS-X77」や「SRS-X88」といったBluetoothスピーカーが展示されていた
こちらもLDAC対応のBluetoothスピーカー。コンパクトサイズのモデルも対応するようだ デジタルアンプ内蔵のワイヤレスヘッドフォン「MDR-1ABT」もLDAC対応
こちらもLDAC対応のBluetoothスピーカー。コンパクトサイズのモデルも対応するようだデジタルアンプ内蔵のワイヤレスヘッドフォン「MDR-1ABT」もLDAC対応
LDACには非対応だが、手のひらサイズのキューブ型スピーカーも展示されていた LDACには非対応だが、手のひらサイズのキューブ型スピーカーも展示されていた

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン