このページの本文へ

PCからスマホまで大ネタ揃い!? 2015 International CESレポート 第8回

CESのソニーブースで新しいフラッグシップウォークマンに触る!

2015年01月07日 13時50分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ハイレゾウォークマン「NW-ZX2」

ハイレゾウォークマン「NW-ZX2」

 2015 International CESのソニーブースで気になるのは、フラッグシップウォークマンの新モデル「NW-ZX2」だ。会場では実際に触れる状態で展示されていたので、写真で紹介する。

ちょっと大きい? 最上級ハイレゾウォークマン

側面のボタンは大きく、押しやすい

側面のボタンは大きく、押しやすい

手持ちの「ウォークマン F880」シリーズと比較。結構大きく、分厚い

背面はやっぱり下方が出っ張っている

背面はやっぱり下方が出っ張っている

底面にはmicroSDカードスロットを装備。ストレージの増設が可能な模様

底面にはmicroSDカードスロットを装備。ストレージの増設が可能な模様

 詳細は不明だが、本体サイズが大きくなっていることもあり、高品位パーツがさらに投入されているのではないかと思われる。日本での発表を期待したい。

新ワイヤレスオーディオ技術「LDAC」

 ソニーのオーディオ関連トピックスといえばデジタルオーディオコーデックの「LDAC」だ。 Bluetoothを利用した高音質伝送技術で、今回ウォークマンを含めいくつかの対応製品が展示されていた。

LDAC対応機器として「SRS-X77」や「SRS-X88」といったBluetoothスピーカーが展示されていた

LDAC対応機器として「SRS-X77」や「SRS-X88」といったBluetoothスピーカーが展示されていた

こちらもLDAC対応のBluetoothスピーカー。コンパクトサイズのモデルも対応するようだ

こちらもLDAC対応のBluetoothスピーカー。コンパクトサイズのモデルも対応するようだ

デジタルアンプ内蔵のワイヤレスヘッドフォン「MDR-1ABT」もLDAC対応

デジタルアンプ内蔵のワイヤレスヘッドフォン「MDR-1ABT」もLDAC対応

LDACには非対応だが、手のひらサイズのキューブ型スピーカーも展示されていた

LDACには非対応だが、手のひらサイズのキューブ型スピーカーも展示されていた

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中