このページの本文へ

今度こそあの頂へ! ミクGTプロジェクト7年目の正直第25回

初音ミクZ4がロボに変形する「GearTribe」予約は10日まで!

2014年12月08日 23時14分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初音ミクGTプロジェクト×河森正治監督!
夢では終わらず変形ロボが現実に!

 今年2月のワンフェスで発表された、初音ミクZ4の変形ロボット(関連記事)。変形機構を「超時空要塞マクロス」の変形ロボを考案した河森正治氏が手がけたということで話題になった。しかし、公開されたのは1枚のイラストのみで、誰も現実に商品化されるとは思っていなかった。

 あれから約10ヵ月。SUPER GTのGT300クラスではミクZ4がチャンピオンを獲得した。その裏で動いていた本プロジェクトは、超本格的に変形させて遊べるオモチャとして、ミクZ4ロボ「GearTribe」の商品化までこぎつけた。まずは、アニメスタジオ「サンジゲン」が制作したプロモーションアニメをご覧いただきたい。動くレーシングミクはこれが初めてだったりする。

 このアニメを忠実に再現した変形ロボットがグッドスマイルカンパニーから2015年4月に発売されることが決まり、現在予約を受付中だ。なお、予約の締め切りは

2014年12月10日(水)まで

なので、気になった人は今すぐ申し込んだほうがいいだろう。これだけの変形機構ながら、価格はなんと8000円(税込)!

ミクZ4のミニカーにしか見えないが……
こんな感じで2足歩行のロボットに変形する! ちなみに、横に置いてあるのはiPhone 6だ。これでだいたいの大きさがわかるだろう

 商品特設サイト(こちら)では、変形動画もアップされているので、この河森流変形術をご覧いただきたい。マクロスファンならわかると思うが、どこからどう見ても河森監督の変形機構なのがスゴイ!

 繰り返すが、予約は10日まで。今のうちにポチりまくっておこう!

マクロスファンはニヤリとしてしまう形態にも変形可能のようだ

カテゴリートップへ

この特集の記事

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ