このページの本文へ

個人向けには先行予約の受け付けを開始

VAIO Pro/Fitの2014年夏モデル、ソニーストア販売へ-製造はVAIO株式会社

2014年07月01日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「VAIO株式会社」とソニーマーケティングは7月1日、インターネット通販サイト「ソニーストア」で「VAIO」2014年夏モデルの販売を開始すると発表した。

 ソニーストアで販売するのは、モバイルノートPC「VAIO Pro 11」と「VAIO Pro 13」、15型スタンダードノート「VAIO Fit 15E」。個人向けには先行予約の受け付けを開始しており、法人向けは8月上旬に先行予約を開始する予定だ。

 7月1日の段階では、個人向けVAIOはBTOに対応していない。しかし、各製品とも、CPUやメモリー、ストレージ容量、タッチパネルの有無などが異なる11モデルを用意。さらに、OSの種類(Windows 7 Professional/Windows 8.1 Update/Windows 8.1 Pro Update)やOfficeの有無、保証の種類が選択可能で、希望の構成を選ぶことが可能だ。

個人向け「VAIO Pro 11」販売ページ。ハイスペック構成はCore i7、スタンダード構成はCore i5、エントリー構成はCore i3となる。
「VAIO Pro 11」のスタンダード構成。メモリー容量やストレージ、タッチパネルの有無を、6モデルから選択できる

 一方、法人向けVAIOの「価格シミュレーション」ページでは、これまで見慣れたBTOメニューが用意されている。もっとも、選択できる項目は個人向けVAIOと違いはなく、個人向けと法人向けとで製品選択の方式が違う程度となっている。

法人向け「VAIO Pro 11」のBTOメニュー


ソニーストア

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン