このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

今年もカオスがせめてきたぞっ! ニコニコ超会議3まとめレポート 第11回

ミニスカポリスやマック赤坂も入った!! 熱湯風呂がいろいろアツい

2014年04月30日 20時00分更新

文● 広田稔(@kawauso3

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

65歳のマック赤坂さんも熱湯風呂……って大丈夫!?

 もうひとつ筆者的に心をグッとつかまれたのが、niconicoでも政見放送で大人気なスマイル党のマック赤坂さんだ。27日、熱湯風呂の大トリとして登場し、政見放送の持ちネタ(!?)である「10度、20度、30度ッ!!」や「スマイルをメイクすることでメンタルをマイナスからプラスへ、ネガティブからポジティブへ」を披露して、多いに盛り上げていた。



歌い手で生主のクサカアキラさんと一緒に踊っている写真。もうこのポーズだけで神がかっています

ルーレットを回して入湯が決まった、お湯ケットガールズや運営が次々に挑む。ピコピコハンマーを持って沈めていたマック赤坂さんだったが……

どさくさにまぎれて捕獲されてお湯の中に

そしてこの表情である。リアクション芸人でもなかなかできません

結局、全員合わせて88秒という驚異的な数字をたたき出していた

「10度、20度、30度ッ!!」を生で拝見させていただき、大変眼福でした

 熱湯風呂は、日本人なら年代を問わず誰もが分かる安定した笑いだ。しかし、今の時代、テレビ番組でやると、「けしからん!」とクレームが来る可能性があってなかなか難しいのかもしれない。その点、広大なネットなら、完全野放しではないにしろまだ絶妙なところを攻められる。リアルとネットの融合は、バラエティーにもいい展開をもたらしてくれるかもしれない。

 超ユーザー生放送では、niconicoユーザーによる“細かすぎて伝わらないモノマネ”などのコーナーも用意していた。素人とは思えないクオリティーで、筆者も見返しながら笑いが止まらなかったので、ぜひタイムシフトでチェックしてみるべし!





【関連サイト】

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ