このページの本文へ

インドネシアの焼きそば、ミーゴレンも同時発売

エスニック好き歓喜! トムヤムクンのカップヌードル登場

2014年04月03日 13時44分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「カップヌードル トムヤムクンヌードル」と「カップヌードル ミーゴレン」。見るからにエスニックだ

 日清食品の「カップヌードル」は、世界80以上の国と地域で販売されている。そんなグローバルな製品から、海外現地法人による協力のもと、本場の食材のフレッシュなおいしさにこだわって開発したというエスニックなシリーズが登場する。

 それが、「カップヌードル トムヤムクンヌードル」「カップヌードル ミーゴレン」。4月14日発売で、価格はどちらも170円(税別)。

 トムヤムクンヌードルは、タイの若者に今人気の味わいを再現し、魚介ベースにココナッツミルクを利かせ、濃厚かつクリーミーに仕上げているとのこと。レモングラス、ライムリーフを加えた別添トムヤムペーストが味の決め手だという。

 ミーゴレンは、コク深い甘さをチリの辛みで引き締めた、現地で好まれる甘辛い味を再現したというソースが特徴。香ばしい風味とサクサクとした食感が食欲をかきたてるという、別添のフライドエシャロットもポイントだろう。

 カップヌードルといえばジャンク界の定番だが、シーズンごとに新製品を次々と繰り出してくるのがうれしいところ。このエスニックな両製品にも注目だ。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ