このページの本文へ

ニコン、D4後継の新フラッグシップ「D4S」をCESで展示

2014年01月07日 17時30分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
フルサイズセンサー、有効1620万画素の現行フラッグシップ「D4」

 ニコンは1月7日、デジタル一眼レフカメラの次世代フラッグシップモデル「ニコン D4S」の開発を明らかにした。

 現行フラッグシップモデルの「D4」と比べると、新たな画像処理エンジンの搭載により、さらなる高画質化とAF性能の向上などを実現しているという。

 同社では1月7日から1月10日まで、CESのニコンブースにてD4Sを参考出展する。なお発売時期や価格などの詳細は、現時点で未定。

■関連サイト

【関連製品】■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン