このページの本文へ

「COOLPIX S32」は耐衝撃や防水に優れるファミリー向けモデル

光学30倍ズームで薄さ約34mmの「COOLPIX S9700」など2モデル

2014年02月07日 17時13分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

光学30倍ズームの高倍率モデル「COOLPIX S9700」

 ニコンイメージングジャパンは2月7日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S」シリーズから、光学30倍ズームの高倍率モデル「COOLPIX S9700」および耐衝撃、防水性能を持つファミリー向けモデル「COOLPIX S32」を発表した。2月27日より発売する。

カラーはプレシャスブラック、エレガントホワイト、ヴェルヴェットレッドの3色

 COOLPIX S9700は、有効1605万画素、焦点距離25mm-750mm(35mm判換算)の光学30倍ズームNIKKOR製レンズを採用。高倍率ながら薄さは約34.5mm(レンズ収納時)まで抑えられているという。露出モードはプログラムオート、絞り優先オート、シャッター優先オート、マニュアル露出の4種類を用意。また、オートフォーカスの最適化により、約0.15秒でピントを合わせる高速AFを実現しているという。

 Wi-Fiを内蔵し、画像はワイヤレスでスマートフォンなどに転送が可能。スマホやタブレットの画面上で液晶モニターの表示を確認しながらリモート撮影するなど、カメラを固定しての撮影に便利な機能も備えるという。ほかにGPS、世界地図、地名情報POIを備え、撮影場所の情報を写真に記録することができる。

 カラーはプレシャスブラック、エレガントホワイト、ヴェルヴェットレッドの3色。寸法は約幅109×奥行34.5×高さ63.5mm、重量は約232g。価格はオープンで、市場想定価格は4万3000円前後。

耐衝撃・防水性能などを備える「COOLPIX S32」。カラーはブルー、ホワイトの2色

 COOLPIX S32は、約1.5mの耐衝撃性、水深約10mの防水性、-10℃までの耐寒性や防塵を備える。メニュー表示をひらがなへ変更する機能、ボディー背面にある2つのボタンで削除操作を制限するロック機能などを有し、大人から子供まで、家族で使えるカメラをうたう。

 また、撮影した写真に「大変よくできました」「よくできました」のマークを付ける採点機能、写真に音声メッセージを付けるメッセージ交換機能を使えば、家族で写真を通じたコミュニケーションが楽しめるという。

 カラーはブルー、ホワイトの2色。寸法は約幅107.6×奥行40.4×高さ66.1mm、重量は約175g。価格はオープンで、市場想定価格は1万6000円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン