このページの本文へ

これは間違いなく新妻! しゃもじとおにぎりを持ったえるたそ~

2013年12月04日 21時24分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2013年も残すところ1ヵ月となり、秋葉原の町もクリスマスカラーが目立ち始めるなか、今月最初の新製品が秋葉原に到着。まずは、月末発売予定の壽屋「キューポッシュ 筒隠月子」の展示がコトブキヤ秋葉原館で始まっていたので、その模様をお伝えしよう。

笑わない猫や鬼のお面も付属する月子

 壽屋のデフォルメアクションフィギュアシリーズ“キューポッシュ”に「変態王子と笑わない猫。」のヒロインで、笑わない猫像によて本音と表情を失ってしまった「筒隠月子」が、今月末に発売される。発売まで1ヵ月を切ったタイミングで、コトブキヤ秋葉原館にて製品版のサンプル展示が始まった。

 展示されている彼女は、手に肉まんを持ちジト目顏のパーツを付けたもの。このほかに、無表情顔とテレ顔の2つの表情パーツが付属されている。サンプルで手にしている肉まんはもちろんのこと、笑わない猫像や、表情を隠す鬼のお面も用意している。全高は110mmのノンスケールで、販売予定価格は3990円。

「キューポッシュ 筒隠月子」の全身

付属の笑わない猫像

左右それぞれから見た全身

「桐乃」と「黒猫」の2人が美脚姿を披露!

 アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」から、ヒロイン「高坂桐乃」と「黒猫」の2人が、アルファマックスより美しい脚のラインを露わなワンピース姿で、一緒に発売された。

 「高坂桐乃 ワンピースver.」で桐乃が身につけているのは、胸元とウエスト部分にフリルの飾りがついたキャミソールワンピで、陸上で鍛えた美脚を惜しげもなく披露。

「高坂桐乃 ワンピースver.」のパッケージ表・裏

全身と表情のアップ

 「黒猫 ワンピースver.」は、ゴスロリ風のチューブトップワンピで立体化。オーバーニーソックスを身につけ、絶対領域がとてもまぶしいデキだ。桐乃の全高は200mm、黒猫の全高は190mmで、それぞれ1/8スケール。価格はそれぞれコトブキヤ秋葉原館で8190円、ソフマップアミューズメント館で7280円。

「黒猫 ワンピースver.」のパッケージ表・裏

全身と表情のアップ

おにぎりを握るえるたそ!

 古典部の面々が次々と難問を解決していく様子を描いた「氷菓」から、ヒロインで名家のお嬢様「千反田える」が、アルターより発売された。

 テレビ放送第4話「栄光ある古典部の昔日」でみせた清楚なスカートの上から黄色のエプロンを付けて、おにぎりを握る姿のえるたそ。ポニーテールで一括りにした姿はまるで若妻のような色気すら感じられる。全高は200mmの1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で8190円、ソフマップアミューズメント館で6780円。

パッケージ表・裏

全身と表情のアップ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ