このページの本文へ

iPhone/スマートフォン/PCで使用可能

アユート、手のひらサイズでハイレゾ対応DAC「Astell&Kern AK10」

2013年10月25日 17時00分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Astell&Kern AK10、手のひらサイズでハイレゾ音源に対応

 アユートが10月25日、Hi-FiオーディオDAC「Astell&Kern AK10」を発表した。

 Astell&Kern AK10は、アイリバーのHi-Fiオーディオブランド「Astell&Kern(アステルアンドケルン)」シリーズの新製品。 ウォルフソンの高品位ハイエンドDAC「WM8740」を搭載している。サイズは約幅54×奥行き13.2×高さ54mmとDAC内蔵型ポータブルヘッドホンアンプとして最小クラスをうたうコンパクトボディとなっている。

 入力は、USB 2.0、Lightningコネクター、Micro-USBに対応。Lightning搭載iOSデバイス、Androidスマートフォン(OS 4.1.2以上)、各種パソコン(オーディオクラス 1.0/2.0)で使用できる。サンプリングレートは付属のUSBケーブルを使用して接続した際に最大96kHz/24bitで、ハイレゾ音源に対応する。価格は2万9980円で、11月8日発売。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン