このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「勝つまで、しぶとく戦っていく」―Windows 8.1プレスイベント

2013年10月19日 09時00分更新

文● 大河原克行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

14社の代表者が登壇、Windows 8.1搭載製品をアピール

 プレスイベントの後半には、日本エイサー、NECパーソナルコンピュータ、レノボ・ジャパン、エプソンダイレクト、サードウェーブデジノス、シャープ、ソニー、デル、東芝、パナソニック、日本ヒューレット・パッカード、富士通、マウスコンピューター、ワコムの14社の代表者が参加し、各社が発売するWindows 8.1搭載PCやタブレットを展示した。

 また会場では各社が製品展示ブースを設けており、国内未発表の搭載タブレットなども参考展示されていた。

富士通の「ARROWS Tab QH55/M」。10.1型でありながら2560×1600ドットと高解像度。しかも防水・防塵に対応

マウスコンピューターの27型液晶ディスプレー。最大10ポイントタッチが可能な投影型静電容量方式のタッチパネル液晶を搭載

日本HPの「HP ENVY 17 Leap Motion SE」。空中に手をかざしPCを操作できる「Leap Motion」を内蔵

パナソニック製4Kタブレット「TOUGHPAD 4K UT-MB5」シリーズ。画面解像度3840×2560ドットで、専用アノトペンによる微細な操作が可能

日本HPの「HP ENVY 17 Leap Motion SE」。内蔵する「Leap Motion」により、空中に手をかざすことでPCを操作できる

シャープのIGZO搭載タブレット「Mebius Pad」

NEC パーソナルコンピュータ「LaVie Z」

エプソンダイレクトの11.6型フルHDタブレット。AMD A4を搭載

同じくエプソンダイレクトの未発表デスクトップ。21.5型ボードPCだ

日本エイサー、東芝が国内未発表の8型タブレットを展示


■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン