このページの本文へ

PS Vitaが据え置きゲーム機に! 「PS Vita TV」11月発売

2013年09月09日 17時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、テレビにつなぐPS Vitaと言える「PlayStation Vita TV」(PS Vita TV)を11月14日に発売する。価格は9954円。

DUALSHOCKとの比較でそのコンパクトさがわかる

 PS Vita TVは、PS Vitaを据置型ゲーム機化したもの。PS Vita用のカードスロットを用意し、タッチスクリーンやタッチパッド、カメラなどPS Vita TVに含まれない機能を利用するものをのぞいて、既存のPS Vitaタイトルをプレイできる。また、Torneや動画配信サービス、ゲームアーカイブスなどの機能・サービスも利用可能で、今後PS4のリモートプレイにも対応予定である。

 本体にはテレビに接続するためのHDMI端子のほか(720p出力対応)、有線LAN、無線LAN、USB端子、Bluetoothなどを用意。また、コントローラーとしてワイヤレスのDUALSHOCK 3を2台までを接続することが可能。

 約65×105×13.6mm/約110gという手のひらサイズで、「歴代最小PlayStation」がアピールポイント。なお、DUALSHOCK 3と8GBのメモリーカードがセットになった「PlayStation Vita TV バリューパック」も用意され、こちらは1万4994円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ