このページの本文へ

特集記事

ハイパースケールデータセンターを実現する次世代のサーバー&ストレージ

ハイパースケールデータセンターを実現する次世代のサーバー&ストレージ

現在のデータセンターを支えるサーバーやストレージには、高い信頼性やコストパフォーマンスが求められている。また、クラウドの浸透により、より高い処理能力と大容量が必要になってきた。本特集ではハイパースケールなデータセンターで重要なサーバーとストレージについて考えてみる。

2013年09月10日 08時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 性能と安定性でさくらが選んだNECの「iStorage M300」

    2013年09月10日 08時00分

    質実剛健なローエンドストレージが商用クラウドを支える

    性能と安定性でさくらが選んだNECの「iStorage M300」

    さくらインターネットは、石狩データセンターに構築されたクラウド基盤においてNECのユニファイドストレージ「iStorage M300」を採用した。クラウドで求められる高い性能と安定感を実現すべく、同社が考える製...

  • ビッグデータを変える!Xeon Phi搭載サーバーの可能性

    2013年09月03日 09時20分

    メニーコアプロセッサーで「手のひらスパコン」を実現!

    ビッグデータを変える!Xeon Phi搭載サーバーの可能性

    既存のデータ解析とビッグデータの大きな差である処理速度や解像度。このギャップを埋めるには、既存のサーバーアーキテクチャでは難しい。インテルのXeon Phiを搭載したNECのメニーコアサーバーは果たしてどれ...

  • HPCとビッグデータは融合!ハイパースケールなインフラへ

    2013年08月29日 07時00分

    大容量・高負荷を前提としたITインフラの姿とは?

    HPCとビッグデータは融合!ハイパースケールなインフラへ

    ITインフラのデータセンターへの移行が進み、集積密度が高まってくると共に、省エネ性能のみならず、処理性能と拡張性も重視されるようになった。ユーザーのデータが大容量化し、高い処理能力が求められるように...

ピックアップ