このページの本文へ

MSDN、TechNetでの配信も一般公開と同じ10月18日に

米マイクロソフト、「Windows 8.1」のハードウェアメーカーへの出荷開始

2013年08月28日 14時32分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

BUILD 2013にて公開されたWindows 8.1 プレビュー版のモダンUI

 米マイクソフトは8月27日(現地時間)、「Windows 8.1」および「Windows RT 8.1」を製造工程向けにリリース(RTM)し、OEM企業へ出荷開始したことを明らかにした。

 RTM版の出荷で、Windows 8.1、Windows RT 8.1搭載ハードウェアの製造が開始される。搭載機の発売およびWindows 8.1、Windows RT 8.1の一般公開は10月18日を予定している。なお、従来OEM企業への出荷と同時期に実施していたMSDNおよびTechNetでの開発者向けの配布も、一般公開と同じ10月18日になるとのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン