このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

エロカワキュートなTonyイラストが秋葉原で3次元化!

2013年07月10日 22時35分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日中の気温が35度を超えの真夏が到来した秋葉原。あまりの酷暑に日中に繰り出すのも躊躇してしまうが、そんななかでもねんどろいどシリーズの新作などが登場していた。まずは、人気イラストレーターのTonyのイラストを立体化する壽屋の“Tony'sヒロインコレクション”シリーズとして12月に発売される予定の「ぴーす★きーぱー デイジー」の色彩サンプルの模様からお伝えしていこう。

ダブルピースで、平和を守れ!

 セガの「シャイニング」シリーズなどのキャラクターデザインなどで知られる人気イラストレーターのTonyがフィギュア化のために描き下ろした、蝶のような綺麗で大きな羽と美しい黒髪を持つ“平和と幸福の妖精”「ぴーす★きーぱー デイジー」。今年12月の発売を予定している同製品の色彩サンプルが、予約受付開始とともにコトブキヤ秋葉原館で始まった。

 羽やデイジーが身に着けているセクシーなデザインのベビードールにはクリア素材を使われており、Tonyが描く柔らかい雰囲気が再現するとともにエロカワな雰囲気を作り出している。全高は250mmの1/6スケール。販売予定価格は1万290円となっている。

「ぴーす★きーぱー デイジー」を正面から見た全身と表情のアップ
左方向から見た全身と表情のアップ
右方向から見た全身と表情のアップ
後ろ姿と作りこまれた蝶の羽

若返ったピッチピチの「ニコ・ロビン」が登場!

 昨年末に公開された「ONE PIECE」の劇場版アニメ「ONE PIECE FILM Z」の劇中に登場したモドモドの実の能力で12歳若返り、18歳のうら若き乙女の姿になった「ニコ・ロビン」が、メガハウスの「Portrait.Of.Pirates ワンピース "EDITION-Z" ニコ・ロビン」として発売された。

 普段の大人びた服装から一転して、露出度の高い大胆な姿で立体化されている。また。帽子や刀、銃といった装備品の付け替えが可能で、好みの姿で飾ることができる。全高は230mmの1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原で7770円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ